よくある質問Q&A

診療内容
かぜなどの一般内科診療もしていますか?
はい。一般内科の診療も行っています。
診療内容
予約制ですか?
スムーズな診療のため基本的には予約制としていますが、予約のない患者さんも診察しています。
電話でも予約は受け付けていますので、可能であれば予約をして受診して下さい。
診療内容
胃カメラや大腸ファイバーの当日の予約はできますか?

胃カメラは,電話で検査日を予約し、検査前日の夜9時以降を絶食で受診していただければ検査可能です。
また午前に時間が取れない方は、昼食をとらず午後からの胃カメラも受け付けています。
大腸ファイバーは、前処置(検査前に便を出してきれいにする処置)や検査の可否を決める必要がある事から原則的に一度診察にきてもらい、後日検査をする様にしています。

診療内容
検査日を教えてください。
胃カメラと腹部エコーは毎日行っています。
大腸ファイバーは、水曜日以外の診察日(月・火・木・金・土)に行っています。
診療内容
クレジットカードは使えますか?
申し訳ありませんが,現時点では対応しておりません。
診療内容
胃カメラや大腸ファイバーの時間はどのくらいかかりますか?

胃カメラは、検査時間が5分程度ですが、問診や検査のための麻酔、検査後の説明などを含め、静脈麻酔(眠くなる注射)を使用しない方で受診後1時間程度、静脈麻酔を使用した場合2〜3時間程度必要です。
大腸ファイバーは、前処置(便を全部排出する処置)に3-4時間、検査は通常20-30分程度で終了しますが、難易度やポリープ切除など処置の内容により検査時間は変化します。また検査後もしばらく安静にしていただくため、検査当日は余裕を持ったスケジュールをお願いします。

診療内容
ピロリ菌の検査はできますか?
できます。
ピロリ菌(正しくはヘリコバクターピロリといいます)の検査法には、血液・尿・息を使用したものがあります。
ピロリ菌単独の検査は保険診療の適応ではありませんので、自由診療(自費)となります。詳しくは診察の際お尋ね下さい。
診療内容
健康診断、特定検診はできますか?

はい、行っております。

診療内容
鼻からの胃カメラでは、麻酔はどのように行われるのですか?
まず鼻出血の予防のため鼻の血管を収縮する薬をスプレーします。
時間をおいて鼻粘膜を麻酔するゼリーを鼻腔内に注入します。
最後に鼻腔の通過を初めに細いビニールチューブで、次に約5ミリのチューブで確認します。
以上の処置の後、内視鏡を挿入します。
静脈麻酔を希望する方は、内視鏡挿入直前に麻酔薬を注射します。
診療内容